きたいくじ

北の国での育児の様子、育児関連で気になったことをつらつらと。

札幌で早朝(朝7時から)やってる小児科に行ってきた

 

f:id:hide0620:20160919211735p:plain

どもです、ひでです。

昨夜から娘が40度超えの熱を出してたんですが、座薬を使ったら熱がひいたので様子を見ることに。

で、朝方に娘の様子を見たところ、心臓がバクバクとすごいスピードで脈打ってて、体もかなり熱く目もうつろ。呼びかけにもほとんど反応を示さなくなってまして・・・。

非常に焦って、早朝からやってる病院がないか探してみました。

 

 娘を病院に連れてこうと思ったのが朝の6時30分過ぎ。

この時点でやってる病院ということでまず思いついたのが、これまで何度も行ったことのあるこちら。

www.spmed.jp

札幌市医師会の夜間急病センターです。

ここは夜は何度も行ったことあるんですが、朝は行ったことないので何時までやってるのかHPに行き調べてみると、朝7時までとのこと。

ぐふ。
今から行ったら間に合わない・・・。

そこで、ダメ元で電話してみることに。

「娘が高熱出したので診てもらいたいんですけど、今からそちらに伺って診て頂くことは出来ますでしょうか?」

「うちは7時で終わりなので、早朝からやってる病院あるのでそちらを紹介しますね」

ということで、紹介してもらったのがこちら。

クリニック・イン・ザ・モーニング

実にわかりやすい名前(笑)

年中無休で朝7時からやってるという、早朝に診てもらいたい時の駆け込み寺的な存在。

で、一応これから行って診てもらうこと出来るか電話して確認したところ、OKとのことで急いで病院へ。

病院の前に行くと、病院の前の駐車場は既に車で埋まっており、病院前の道路には路駐してる車もちらほら。

混んでることを覚悟して病院に入ってみると、意外にも数組がいるだけ。

「おぉ、これは早く診てもらえるかも」

と思ったのですが、予想外の展開に。

なんと!

後から来た人が次から次へと通されるではないですか。

ここのクリニック。
予約を受け付けてるようで、受診前日まで予約受付てるらしいんですね。

今回、うちが診てもらいたかったような突発的に病気にかかった子どもを連れてっても、すぐに診てもらえない可能性があります。

予約の人が優先的に呼ばれていくので。

まぁ、予約したらそっちが優先されるのは至極当然のことですよね。
予約したのに、当日いきなり来た人が優先されるというのは予約した側からすればたまったもんじゃないですもんね。

ただ、当日いきなり行っても病状とかで、優先的に診なくちゃいけないような症状の場合は優先的に診てはくれるようです。

クリニック内に、そういった説明書きがありました。
症状によって受信順が前後することもあるけど、ご了承くださいと。

うちは、今回朝の7時半過ぎに行って診てもらえたのは結局9時近くでした。

「近くの休日診療担当の病院に朝いちで行きゃ良かった、9時からだったし・・・」

と、待合室で何度も思ったのはここだけの秘密です(笑)

広告を非表示にする